< 機能説明 >




和紙マスクMeiMei の3つの主な魅力をお伝えします。

実用新案申請中(実願12020-002225 号)

 






「着ける」から「吊るす」へ。新スタイル"Hang Mask"(吊りマスク)
通気性に優れ息苦しさ・化粧崩れも大きく軽減!



新型コロナウイルスの感染拡大によってマスクは世界的な必需品となりました。
しかし今年も猛暑は訪れ、マスクの負担は多くの人に重くのしかかるでしょう。
また、ウイルスは鼻や目だけではなく「目の網膜からも感染してしまう」
という研究結果が発表され、メガネを着用する人もここ数ヶ月で急増しました。



MeiMeiは顔ではなく眼鏡にかけて着用します。


顔にほとんど触れないので息苦しさは大幅に軽減されます
また、眼鏡のツルに掛ける位置を調節することで心地よい通気性を確保できるのも優れた点です。



 

メイク崩れ・肌荒れ・眼鏡曇り 防止


マスクを着用する際の大きな悩みに「メイク崩れ」や「肌荒れ」があります。
MeiMei顔にほとんど触れないのでその悩みは大きく軽減されます。
また、下部に開いた排気口により眼鏡の曇りも防ぎます。

 
 
 



江戸時代から続く和紙問屋<小津和紙>協力による製作
全てが一点物の マスク 兼 工芸品!?



MeiMeiの大きな特徴、メイドオブ”和紙”!

和紙は木の皮を原料にするので
防菌防虫対紫外線効果があります。
また和紙は通気性があり耐久性にも優れているので簡単に形崩れは起こしません。
耐水性も高いので除菌スプレー(別売)などを吹き付けて使用後に清潔に保つことが可能です。





江戸時代より360年の歴史をもつ和紙問屋"小津和紙"とのコラボレーションを実現!

圧倒的な和紙のバリエーションから厳選された素材はマスクの品質を上げ、
今後のシリーズ展開の幅を大きく広げます。

そのうえ和紙は製造の過程で若干の染色・繊維のムラや細かい厚さの違いが出るため、


全ての製品がこの世に1つの一点物モノです。
 






モチーフは「折り紙」
新しすぎるデザインは世界一遊べるマスクへ!



数多くのマスクが企業個人を問わず開発されていますが
MeiMeiのデザインは他製品とは一線を画します。
折り紙をモチーフとしたデザインは裁縫を一切必要としません
またプリント柄や透かし模様・和紙の種類に至るまで今後のシリーズ展開は無限大。
マスクの用途を感染予防のみでなく"次世代のファッション"へと昇華させます。